福島県南会津の木造、新築、リフォームは一級建築士が設計する株式会社星工務店

メニュー

セパレートカラーの家

セパレートカラーが特徴的な外観デザインとし、風除室を設置したのは降雪地方ならではの工夫です。積雪時でもこの配色であれば目立ち、シャープな印象にまとめました。

玄関部分のひさしは出来るだけ大きくし、雨天時への対策をしました。特徴的な縦スリット窓は通風に非常に効果的です。

リビング上部の吹き抜けと2階ホールを隔てる部分には、採光と通風を考慮しルーバー状の手すりを設置しました。

上棟日の現場の状況です。ご覧のように新在来パネル工法の構造用パネルが綺麗に取り付けされています。通常の在来軸組工法で筋かいを使用した場合にはこれだけ早く施工することが不可能です。また、写真の奥に見える開口部に今すぐにでもサッシの取り付けが可能な状況です。

上棟日から5日後の現場の状況です。屋根葺きも完了しサッシの取り付けも完了しています。それと同時に外部の防水シート・通気胴縁の施工も完了している状況で、この後すぐに金属系サイディングの施工が可能です。

設計のポイント

ご主人の実家で兄夫婦と共に生活していた施主様は、以前から手狭に感じておりマイホームの新築をご検討されていました。そんな中、星工務店の見学会にご参加頂き、現代風のデザインや暮らしやすさが伝わる間取りを気に入っていただき、新築となりました。星工務店の高性能規格住宅シナジーのベースプランをカスタマイズし、ご希望の間取りにされました。

施工概要

完成日
2014年11月
工法
新在来パネル工法
施工期間
3ヶ月
施工場所
南会津町高杖原
家族構成
2名