福島県南会津の木造、新築、リフォームは一級建築士が設計する株式会社星工務店

メニュー

ブラックモダンの家

木質の外壁材を敢えて黒色に仕上げ、京町家風の格子でアクセントを付け、モダンな外観に仕上げています。

木質の外壁材を敢えて黒色に仕上げ、京町家風の格子でアクセントを付け、モダンな外観に仕上げています。

只見町では積雪の多さから、平屋建てはタブーとされていました。しかしながら、屋根の勾配や配置計画により、施主様のご希望である平屋建てを形にしました。

只見町では積雪の多さから、平屋建てはタブーとされていました。しかしながら、屋根の勾配や配置計画により、施主様のご希望である平屋建てを形にしました。

熟練の建具職人による製作建具が特徴的な内部空間と調和しています。掘り炬燵を有効的に利用し、家族の憩いの場になっています。

熟練の建具職人による製作建具が特徴的な内部空間と調和しています。掘り炬燵を有効的に利用し、家族の憩いの場になっています。

伝統的な本格的和室です。槐の床柱や雪見障子、さらには市松模様の畳など、現在ではあまり見ることのできない貴重な造りです。

伝統的な本格的和室です。槐の床柱や雪見障子、さらには市松模様の畳など、現在ではあまり見ることのできない貴重な造りです。

建具を開けることで20畳の大きな部屋として使うことができます。親戚が集まる時期などは、ここで楽しい時間が流れます。

建具を開けることで20畳の大きな部屋として使うことができます。親戚が集まる時期などは、ここで楽しい時間が流れます。

トイレの手洗いまで黒にこだわりました。キッチンやお風呂も黒で統一しています。

トイレの手洗いまで黒にこだわりました。キッチンやお風呂も黒で統一しています。

設計のポイント

施主様のご希望は、①積雪対策を考えた平屋建て ②黒い外観とモダンな室内 ③収納を確保する ということでした。①については屋根の勾配と配置計画に加え、通常よりも基礎の高さを上げることで対応しました。②については日本古来の伝統的な技法を取り入れ、解決しました。③については小屋裏の部分に約15畳の収納スペースを設け、十分な収納量を確保しています。

施工概要

完成日
2012年8月
工法
新在来パネル工法
施工期間
3.5ヶ月
施工場所
只見町只見
家族構成
2名