福島県南会津の木造、新築、リフォームは一級建築士が設計する株式会社星工務店

メニュー

シンプル・モダンハウス

玄関ひさしと木製ルーバー・アクセント窓が特徴的な、すっきりとした外観デザインに仕上げました。豪雪地であるため、木製ルーバー側にハイブリッド給湯器を設置し、雪への対策をしています。

玄関ひさしと木製ルーバー・アクセント窓が特徴的な、すっきりとした外観デザインに仕上げました。豪雪地であるため、木製ルーバー側にハイブリッド給湯器を設置し、雪への対策をしています。

広々としたLDKにホーローシステムキッチンを設けました。停電時でも使えるよう、調理熱源はガスコンロを採用しました。

広々としたLDKにホーローシステムキッチンを設けました。停電時でも使えるよう、調理熱源はガスコンロを採用しました。

建築当時、最も性能の良い(株)リクシル製のサーモスHを採用し、断熱性能の強化を図っています。そのため大きな窓も設置が可能となり、部屋全体が明るくなりました。

建築当時、最も性能の良い(株)リクシル製のサーモスHを採用し、断熱性能の強化を図っています。そのため大きな窓も設置が可能となり、部屋全体が明るくなりました。

施主様のご希望により既製品の木製建具を採用し、全体的にシンプルな空間としています。

施主様のご希望により既製品の木製建具を採用し、全体的にシンプルな空間としています。

リビングから2階にのびる階段は、採光を考え写真のような形状にしました。これにより、通常よりも広く感じる造りとなっています。

リビングから2階にのびる階段は、採光を考え写真のような形状にしました。これにより、通常よりも広く感じる造りとなっています。

キッチン自体の色を落ち着いた雰囲気とし、アクセントを設けています。キッチン背面の収納も色を合わせることで、統一感のある雰囲気に仕上げています。

キッチン自体の色を落ち着いた雰囲気とし、アクセントを設けています。キッチン背面の収納も色を合わせることで、統一感のある雰囲気に仕上げています。

夫婦寝室は全体的に色のトーンを落としています。間接照明を使用することで、通常よりもさらにモダンな雰囲気を強くしています。

夫婦寝室は全体的に色のトーンを落としています。間接照明を使用することで、通常よりもさらにモダンな雰囲気を強くしています。

新在来パネル工法の構造パネルの取り付けが完了した状態です。筋かい工法と比べて隙間が無いことが確認できると思います。

新在来パネル工法の構造パネルの取り付けが完了した状態です。筋かい工法と比べて隙間が無いことが確認できると思います。

内部の造作工事中の作業状況です。写真の正面に見える空いている部分に高性能なサッシが取り付けされるのです。

内部の造作工事中の作業状況です。写真の正面に見える空いている部分に高性能なサッシが取り付けされるのです。

設計のポイント

施主様のご結婚を機に当初アパートを探していましたが只見町にはご希望のようなアパートが無いため、いずれはと思っておられたマイホームの新築時期が早まりました。すっきりとした外観が特徴的で30坪以下の大きさもちょうど良いサイズです。ハイブリッド給湯暖房システムを採用し、室内の暖房はファンコンベクターをメインに使用しています。

施工概要

完成日
2011年11月
工法
新在来パネル工法
施工期間
2.5ヶ月
施工場所
只見町長浜
家族構成
4名