福島県南会津の木造、新築、リフォームは一級建築士が設計する株式会社星工務店

メニュー

和風デザインのモダンな住まい

町屋作り風の玄関アプローチと現代風の金属系サイディングの融合で、和モダンな外観にしました。

外観(正面玄関側より)
町屋作り風の玄関アプローチと現代風の金属系サイディングの融合で、和モダンな外観にしました。

耐積雪仕様の太陽光発電パネルを5.6kW設置しています。日照条件も良く、毎月の発電量も多いため、家計を助けています。

外観(国道289号線側より)
耐積雪仕様の太陽光発電パネルを5.6kW設置しています。日照条件も良く、毎月の発電量も多いため、家計を助けています。

高気密高断熱の設計だからこそ窓を多めにすることができました。

外観(北東側より)
高気密高断熱の設計だからこそ窓を多めにすることができました。

デザインに凝った床の間と、黒い畳が特徴的な和室です。一部珪藻土仕上げにし、素材感の違いによりアクセントを設けています。

和室
デザインに凝った床の間と、黒い畳が特徴的な和室です。一部珪藻土仕上げにし、素材感の違いによりアクセントを設けています。

上部に吹き抜けがあり、開放的な23畳のLDKです。上部の吹き抜けには化粧梁に古材を使用し、間接照明を取り入れることでモダンな空間を演出しています。京都などでよく見られる縦格子を間仕切りに採用し、和風のテイストを強めています。

LDK
上部に吹き抜けがあり、開放的な23畳のLDKです。上部の吹き抜けには化粧梁に古材を使用し、間接照明を取り入れることでモダンな空間を演出しています。京都などでよく見られる縦格子を間仕切りに採用し、和風のテイストを強めています。

設計のポイント

伝統的な和風建築の基本に則りながらも、新しい和風住宅を表現しました。近頃の和モダン住宅は建築コストを抑えるための手法となりつつありますが、珪藻土を使った壁や古材の利用など、質にもこだわった星工務店が目指すべき和モダン住宅です。

施工中に東日本大震災による震度5弱の揺れがありましたが、壁にヒビが1本も入らなかったことで新在来パネル工法の耐震性の高さを、身をもって実感することができました。

施工概要

完成日
2011年5月
工法
新在来パネル工法
施工期間
4ヶ月
施工場所
南会津町界
家族構成
5名