福島県南会津の木造、新築、リフォームは一級建築士が設計する株式会社星工務店

メニュー

コンパクトな2世帯の住まい

金属系サイディングのすっきりとした外観に、木製の杉板でアクセントを付けています。

金属系サイディングのすっきりとした外観に、木製の杉板でアクセントを付けています。

屋根南面に太陽光発電を3.8kW設け、余剰電力を売電しています。またアルミ製のバルコニーを設け、普段の家事を効率的にできるよう配慮しています。

屋根南面に太陽光発電を3.8kW設け、余剰電力を売電しています。またアルミ製のバルコニーを設け、普段の家事を効率的にできるよう配慮しています。

リンナイ製のハイブリッド給湯暖房システムを採用し、全館暖房を取り入れています。冬期はマイナス20度にもなる地域ですが、不具合も無く快適な生活がおくれます。

リンナイ製のハイブリッド給湯暖房システムを採用し、全館暖房を取り入れています。冬期はマイナス20度にもなる地域ですが、不具合も無く快適な生活がおくれます。

若夫婦専用のホーローシステムキッチンです。普段のお手入れもしやすく、使いやすいキッチンです。

若夫婦専用のホーローシステムキッチンです。普段のお手入れもしやすく、使いやすいキッチンです。

LDKに間仕切りを設け可変性を持たせています。将来、子供部屋が増えても対応出来るように配慮しています。

LDKに間仕切りを設け可変性を持たせています。将来、子供部屋が増えても対応出来るように配慮しています。

木製建具は既製品を採用し、全体的にすっきりとした仕上げとしています。

木製建具は既製品を採用し、全体的にすっきりとした仕上げとしています。

2階の階段部分の手すりには、採光のために木製ルーバーを取り入れ階段部分が明るくなるよう配慮しています。

2階の階段部分の手すりには、採光のために木製ルーバーを取り入れ階段部分が明るくなるよう配慮しています。

親夫婦用のLDKです。急な来客でもキッチンの手元が見えないように配慮しています。

親夫婦用のLDKです。急な来客でもキッチンの手元が見えないように配慮しています。

設計のポイント

当初は既存住宅の全面的なリフォームを予定されておりましたが、ご希望の間取りとするためには難しい部分が多く、また既存住宅を現行の省エネ基準を満たすようにするためには新築以上に費用が必要でした。そのため、コンパクトな間取りで2世帯住宅を計画し、新築での施工となりました。太陽光発電の売電価格も現在よりも高いため、非常にメリットがあると考えられます。

施工概要

完成日
2010年12月
工法
新在来パネル工法
施工期間
3ヶ月
施工場所
南会津町伊与戸
家族構成
7名